>
地域スポーツクラブ

 

 

 

地域スポーツクラブ育成支援事業 ~あなたの町にも地域スポーツクラブを

東京都体育協会では、東京都スポーツ振興局ならびに東京都スポーツ文化事業団(東京都広域スポーツセンター)と連携・協力し、クラブ作りに関わる人材の養成やクラブ設立・運営のための啓発事業を実施すると共に、(独)日本スポーツ振興センターからtoto助成を受け、SC東京ネットワーク(東京都クラブ連絡協議会)の事務局としてクラブ間の連携を強化するための事業を実施しています。

 

 

日本体育協会総合型地域スポーツクラブ創設支援事業の申請窓口となり、受託後はクラブアドバイザーが適宜指導・助言を行います。

*お問い合わせは03(6804)8121 スポーツ振興課:クラブアドバイザーまで

 

<創設支援クラブの募集要件>
  1. クラブ創設に向けて地区体育協会や地区行政の協力が得られること
  2. 創設までの年間計画を作成するなど、計画的なクラブづくりが行えること
  3. 創設後の円滑なクラブ運営に向けて、クラブにふさわしい理念や目的(規約)、運営組織、活動計画、資金計画などが準備できること
  4. 将来、自主的な運営が円滑に実施できるよう会費を徴収すること
  5. 領収書等の証拠書類、及び帳簿が整備でき、経理処理が適切に行えること
  6. パソコンのワープロ・表計算ソフトを使用し、報告書などの書類を適切に作成できること

これらの要件は、クラブが適切な準備期間を経て、自主運営のできる地域スポーツクラブとして発展していくための基盤ができるようにするのがねらいです。地域スポーツクラブのスムーズな設立のためには、それぞれの地域の実情に合った、地域住民によるクラブ作りが第一条件です。あなたのまちでも、地域スポーツクラブをつくってみませんか?

 

 

日本体育協会公認アシスタントマネジャー資格取得専門講習会を開催しています。

東京都スポーツ文化事業団と共催で「アシスタントマネジャー専門科目集合講習会」を年2回(春・秋)実施しています。アシスタントマネジャー資格の取得には、この講習会への出席と検定試験合格及び共通科目Ⅰの取得が必要になります。詳しくは「資格取得の流れ」をご覧ください。


※講習会についての問い合わせは、東京都スポーツ文化事業団(東京都広域スポーツセンター)の【スポーツクラブマネジャー養成講習会担当】まで。(電話番号03-5474-2148)

 

 

SC東京ネットワーク(東京都クラブ連絡協議会)の事務局として、情報交換会などクラブの運営に資する事業を実施しています。

平成21年2月に総合型地域スポーツクラブ全国協議会(SC全国ネットワーク)が設立されたのに続き、翌平成22年2月にSC東京ネットワークが設立され、平成25年4月現在都内50クラブが加入しています。情報交換会を開催しています。