>
シニアスポーツ

 

シニアスポーツ振興事業

東京都における高齢者のスポーツ実施率の向上を図り、もって高齢者の健康の維持・増進に寄与することを目的として実施しています。

 

地区体育協会用 各様式・・・ダウンロードはこちら

 

全国健康福祉祭(ねんりんピック)東京都選手団派遣事業

全国健康福祉祭(ねんりんピック)は「活力ある長寿社会の形成」をテーマに、高齢者を中心とする国民の健康づくり、生きがいづくりをすすめる大会であり、厚生労働省及び開催県等が主催し、昭和63年より実施している大会です。


大会は、スポーツ交流大会、ふれあいスポーツ交流大会、文化交流大会が実施され、都内主管団体等からの推薦により、東京都選手団を大会に派遣しています。

 

>>ねんりんピック長崎2016大会ニュース

>>ねんりんピックおいでませ!山口2015大会ニュース

>>ねんりんピック栃木2014大会ニュース

 

シニア健康スポーツフェスティバルTOKYO

 シニア世代に適したスポーツ健康づくり活動をとおして、シニア世代の社会参加や仲間づくり、世代間交流を促進するとともに、スポーツ実施率の更なる向上を目指すことを目的とした東京都内在住の59歳以上の方を対象としたスポーツイベントです。

大会は、ラージボール卓球、テニス、ソフトテニス、ソフトボール、ゲートボール、ペタンク、マラソン、弓道、剣道、

サッカーの10種目で実地されます。

募集時期は7月で、大会は毎年10月を中心に実地され、約2,500人が参加します。

 

◆◆第22回シニア健康スポーツフェスティバルTOKYO参加者大募集!!◆◆ 詳細はこちらから

>>第21回シニア健康スポーツフェスティバルTOKYO大会ニュース 

>>第20回シニア健康スポーツフェスティバルTOKYO大会ニュース

>>第19回シニア健康スポーツフェスティバルTOKYO大会ニュース